自家焙煎ふたば珈琲・広報担当日記

北海道岩見沢市の国道234号沿いにあるきまぐれ喫茶店からのお知らせと日々のあれこれ。

自家焙煎ふたば珈琲全体図

About

北海道岩見沢市の国道234号沿いを栗沢方面へと向かう途中にある喫茶店「自家焙煎 ふたば珈琲」では、直火焙煎機でじっくりと焙煎したコーヒー豆と手づくりのスイーツを販売しています。

「 想い出に、そっと寄り添うコーヒーを。 」

楽しいときも、悲しいときも、一人のときも、だれかと一緒にいるときも、それはまるで空気のように、あなたのそばにいるコーヒーでありたい…そんな願いを込めて、今日もお店を開きます。

 

 

ふたば珈琲トリセツ

●全体的にかなり大雑把です。●座席は基本的にはカウンター3席です。奥に窮屈なテーブル席がありますが、省エネ営業日には撤去されます。●客層は30〜50代のおっとりしている男性が多いです。●ホットコーヒーとお水以外のドリンクはありません。但し店主がいる日はアイスコーヒーがあることもあります。●コーヒーメーカーでドリップしています。●スイーツの価格、形状、盛り付け等は写真と異なる場合があります。●トッピングの生クリームは付いていない日もあります。●店内の冷暖房が効かない日もあります。倹約家の広報担当が意図的に切っている場合もあります。●Wi-Fiは使えません。●光の入り方的におそらくインスタ映えしません。●コーヒー&スイーツはテイクアウトできません。●店主はそこまでコーヒーに詳しくありません。おいしく飲めればそれでいいと思っています。●店主が占いをしてくれることもあります。●心が折れたときは閉店時間より早くお店を閉めます。

futabacoffee.hatenablog.com

 

 

プロフィール

店主・軍司
  • 還暦を過ぎた戌年生まれ。
  • 「老後にログハウスを建てて自分でコーヒー豆を焙煎して、来た人におもてなししたいの」と思っていたら本当に叶ってしまった引き寄せの達人。
  • 最初は経営だけしていたが、現在はコーヒー豆の焙煎からスイーツまで作るオールラウンダーになった。
  • 写真を撮るとなぜか孤独感が漂う。あと口がめっちゃ軽い。

futabacoffee.hatenablog.com

futabacoffee.hatenablog.com

 

広報担当
  • ふたば珈琲自称スーパー名誉顧問兼広報担当。店主・軍司の娘。
  • 学生時代に経営学と東洋思想にハマったせいで頭だけご立派になってしまった。肩書きは自称。
  • 印刷会社でアルバイトしていた経験を活かして、ふたば珈琲の紙・Web全般を管理・運営している。
  • 岩見沢に来るたびに自律神経が狂うので、普段は札幌に避難している。
  • 世間の一般常識が欠落していることに気づかされる日々。

futabacoffee.hatenablog.com

futabacoffee.hatenablog.com

 

 

省エネ営業日について 

●広報担当は極力働きたくありません。●広報担当がお店番の日は「省エネ営業」になります。

futabacoffee.hatenablog.com

 

 

 

 

Menu

Coffee Beans

「コーヒーに、夢とロマンを」

― コーヒーのソムリエから伝授された、直火焙煎技術を採用した自家焙煎のコーヒー豆です。

当店は、コーヒー業界の第一線で活躍しているコーヒーのソムリエから、感動とロマンあふれる直火式焙煎技術を学び、日々研鑽を積んでおります。ファンの皆さまからは、「ふたば珈琲のコーヒー豆は、飲んだ瞬間に『ほっ』とする」とのお声をいただけるようになり、大変光栄に存じます。

取り扱っているコーヒー豆の中でも一番人気は「ふれんちブレンド」。高温にも耐えられる上質な豆だけを選び抜き、じっくりと焼き上げました。スモーキーで重厚なボディとカラメルのような甘みが印象的な、当店唯一の深煎りブレンドです。また、エチオピアモカ・イルガチェフェG1を贅沢に使用した「ふたばブレンド」は、ピーチやアプリコットのような甘酸っぱさとフルーティーな香りが楽しめます。そのほか、ナッツのような香ばしさとバランスのとれた風味が楽しめる「ブラジル」、太陽の恵みがぎゅっと詰まった無農薬・無化学肥料栽培の「完熟ティアラ100%(ペルー)」、コーヒーのオリンピックともいわれるCOEで何度も金賞を受賞した実績のある「グァテマラ(エル・インフェルト農園)」なども取り扱っており、それぞれに根強いファンがいます。

あなたが「ほっ」とするコーヒーも、きっとあるはず。さまざまな地域のコーヒーを試して、お気に入りの一杯を見つけてみてください。

futabacoffee.hatenablog.com

 

 

Sweets

「コーヒーにぴったりの極上スイーツ」

― 夢だったコーヒーとスイーツのある喫茶店が実現しました。

「 定年後はログハウスに住み、コーヒー豆を自分の手で焙煎したい。そして、ログハウスに立ち寄った人達においしいコーヒーと手づくりのスイーツを振る舞い、夢や未来を笑顔で語り合いたい 」…漠然と思い描いていた夢が2017年に現実となりました。カウンター3席、テーブル2席のちいさな喫茶店。隣のログハウスでは、コーヒーにぴったりのスイーツを手作りしています。

 

シフォンケーキ

生地にバターを混ぜ込んで、しっとりとコク深い味わいに。月替わりで様々な種類を作っています。

futabacoffee.hatenablog.com

futabacoffee.hatenablog.com

 

コーヒーゼリー

当店人気No.1の深煎り『ふれんちブレンド』を使用したほろ苦いゼリー。夏が終わるまで販売しています。

 

クッキー

コーヒーを片手にサッと食べられるのが魅力。

 

 

 

 

Infomation

自家焙煎 ふたば珈琲

北海道岩見沢市志文町309番地44

国道234号沿いのログハウス

tel.0126-28-9035

 

営業日

土日 たまに祝

10:00 - 19:00

(18時に閉めることもあります)

 

Link