ふたば珈琲広報担当日記

北海道岩見沢市の国道234号沿いにあるきまぐれ喫茶店からのお知らせと日々のあれこれ。

店主の返事の軽さをどうにかしたい

想い出に、そっと寄り添うコーヒーを。

 

いつもご来店ありがとうございます。

ふたば珈琲自称スーパー名誉顧問兼広報担当の

ぐんちゃんです。

 

 

 

 

一部のファンから

熱烈な支持を集める、

「どうにかしたい」シリーズです。

  

前回の記事はこちら。

 

futabacoffee.hatenablog.com

 

 

 

 

いったいどうすれば、

絵が苦手な店主に、

かわいい顔を

描かせることができるのか?

 

挑戦者・ぐんちゃんの闘いが、

今、はじまるッ!!!

 

 



 

 

ぐんちゃん:

「あのさぁ、どういう顔が『かわいい』と思う?」

 

 

店主:

「かわいい顔っていったら…かわいい顔でしょ」

 

 

ぐんちゃん:

「(おおっといきなり難易度高…)じゃあ、テキトーに顔の絵を描いてみてよ」

 

 

 

 

f:id:futabacoffee:20190511125205j:plain


店主:

「はい」

 

  

ぐんちゃん:

「(この時点でなんかもう…)そしたら、この顔の目と口の配置だけ替えて『かわいい』顔にしてみて」

 

 

店主:

「え~?うーん…」

 

 

 

 

f:id:futabacoffee:20190511125156j:plain

 

 ぐんちゃん:

「…人の話、聞いてた?」

 

ぐんちゃん:

配置だけ替えてって言ったよね?なんで目を大きくしたの?」

 

 

店主:

「うーーーーーん…」

 

 

 

 

f:id:futabacoffee:20190511125211j:plain

 

店主:

「はいっ!」

 

 

 ぐんちゃん:

「・・・。」

 

 

 

 

f:id:futabacoffee:20190511161817j:image

 

ぐんちゃん:

「…どこが替わったの?」

 

ぐんちゃん:

「ちょっとていねいに描き直しただけじゃん」

 

 

店主:

「もう、わかんなーい!」

 

 

ぐんちゃん:

「…何をもって『かわいい』と認識するかは人それぞれなんだけど、あくまでも傾向として、」

 

ぐんちゃん:

「人間でも動物でも、赤ちゃんの顔って『かわいい』と認識されやすいんだよね」

 

ぐんちゃん:

「で、その、赤ちゃんの顔っていうのは、極端に描くと…」

 

 

 

 

f:id:futabacoffee:20190511125201j:plain


ぐんちゃん:

「頭(額)が大きくて、目と口の距離が近い」

 

ぐんちゃん:

「それに比べて大人の顔は、頭(額)が小さくて、目と口の距離が遠い」

 

ぐんちゃん:

「だから、『かわいい』顔にしたければ、赤ちゃんの顔を意識しながら描くといいと思うよ」 

 

 

店主:

「へぇ〜なるほどね!おっけー!もうわかった!ちょっとやってみるわー!」

 

 



 

 

…あれから約3週間が

経過しましたが、

 

かわいい顔の

シュークリームを

作っている様子は、

未だ確認できておりません。

 

わかってたよ!!!

( ;∀;)

 

 

 

 

北海道岩見沢市の

直火焙煎コーヒー豆&手作りスイーツのお店

自家焙煎 ふたば珈琲

http://futabacoffee.com/

北海道岩見沢市志文町309-44

営業日 土日祝 10:00-19:00

 

【お知らせ】

3月17日(日)の早朝、

当店の駐車場に、

落とし物を見つけました。

心当たりのある方は、

ご連絡orご来店くださいませ。