ふたば珈琲広報担当日記

北海道岩見沢市の国道234号沿いにあるきまぐれ喫茶店からのお知らせと日々のあれこれ。

すべてうまくいっている

f:id:futabacoffee:20190204133906j:plain

 


想い出に、そっと寄り添うコーヒーを。

 

いつもご来店ありがとうございます。

ふたば珈琲自称スーパー名誉顧問兼広報担当の

ぐんちゃんです。

 

 

 

 

先週、ブログでぼやいたら、

それを読んだ知人から、

遠まわしに、

 

「 お前には感謝が足りん! 」

 

的な感想を頂きました。

 

いやいや、

感謝していないわけじゃ

ないんですよ。聞いて。

 

 

 

 

わたしが約4年前、

イメージしていたcafeは、

イマドキ流行りのオシャレな感じ

でした。

 

いろいろなお店に入って、

コーヒー、スイーツ、食器、

店の雰囲気、販売方法、SNSなどを

じっくり観察して、

イメージを膨らませていました。

 

( ↑店側にしてみれば嫌な客 )

 

 

 

 

しかし、この世界には、

どーにもならないことというのが、

多々あるものです。

 

ああしたいと思っても、できない。

こうしたいと思っても、やれない。

 

あれもダメ、これもダメ。

 

たくさんの理想を諦めてきました。

 

 

 

 

でも、

その諦めの積み重ねが、

今、いい味になっている。

 

 

 

 

もし、わたしが、

3年前のイメージ通りに

cafeを作っていたら、

イマドキ流行りのオシャレな感じ

には、なっていたことでしょう。

 

でもそれは、

言い換えるなら、

大多数とそっくりなcafe

ということです。

 

「 あぁ、こういうcafe、たしかどこどこにもあったわよね~ 」

 

という感想で、オシマイ。

 

 

 

 

そういうcafeは安心ですよ。

お客さんは、

イメージ通りの感覚が楽しめます。

 

でも、わたしは、

それだと物足りないでしょうね(笑)

 

「 こんなお店、はじめて!!! 」

 

的なインパクト、というか…

未知なものと遭遇したときの

感動があったほうが、

おもしろい!

 

 

 

 

あぁ、そっか。

 

これでいいんだ。

 

そう考えると、

諦めさせる出来事や状況にも、

感謝できますよね。

 

そうそう、だから、

日頃から感謝はあるんですよ。

 

ただ、わたしは、

自分に正直でいたいので、

ぼやきたいときにぼやいている、

というだけです(笑)

 

 

 

 

北海道岩見沢市の

直火焙煎コーヒー豆&手作りスイーツのお店

自家焙煎 ふたば珈琲

http://futabacoffee.com/

営業日 土日祝 10:00-19:00